知恵の活用ライブラリ

ウィズダムライブラリ

バドミントンシングルスで勝つ方法をご紹介!

      2017/01/06

バドミントンシングルスで勝つ方法をご紹介!

バドミントンシングルスでなかなか勝てない…コツがわからない…。

そんな悩みを持っている方必見!バトミントンシングルスで勝つ方法をご紹介していきます!

勝つためのコツを習得して、勝つ試合に役立ててくださいね!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

5963269e9bcb8a6b88a4e406f0afc35c_s
インコアレルギーだったら?その症状を解説!

猫や犬などのアレルギーは一般的によく聞かれるアレルギーですよ...

cab1c3c72555f3d60fcde2924eab35ba_s
大学の先輩からのご飯の誘い♪後輩食事マニュアル

大学の先輩からのご飯の誘い! とても嬉しいものですよね...

3d5830a1504fd01037c785513afb09a8_s
風邪で鼻水が出ている時に抗生物質は効く?そんな疑問を解決!

風邪で熱が出ている…そんな時って抗生物質を処方されますよね!...

e14d36ad6f15d91c3eca71ed80d8d972_s
イソジンを使用し消毒したらしみる時は使用はどうするべき!?

傷口の消毒や風邪の予防をする代表的な消毒薬のイソジンですが、...

1fcfaf42c7259812220ecee74fb0be86_s
袴にはブーツ?靴下はどうする?そんな疑問を解決!

卒業式に袴を着る人が増えてきている中、ブーツ派と草履派に分か...

a29b62e686ee6855cd155a4f05f8f49f_s
大学生活を東京で!楽しい生活を送るコツは○○だった

大学生活を東京で楽しく過ごしたいと考えている人も多いのではな...

ea0ac6600ec224ff2c7da1100cce6d56_s
祖父母の葬儀で仕事は?恥をかかない大人の葬儀マナーをご紹介!

祖父母の葬儀で仕事は休める?休んでも行くべき?そんな疑問を持...

65bec82acff52ba2a279e64261e24198_s
胎児が小さく体重が増えない・・・そんな時の増やし方について

妊婦検診で胎児の体重が増えない・・・そんなふうに悩んだことは...

0d2d232a2e46e67f0b0bb3f172a4b8e8_s
コーチのカバンは自宅で洗濯出来る?キレイに保つ方法とは

コーチなどのブランド物のカバンは丈夫で、長年愛用出来ますがだ...

7644fbac572c5e30aa7582b044ffe92a_s
銀行の就職は難しいこともない!?銀行の内定を取るには?

銀行に就職するのは難しいだろうなぁ・・・と諦めるのはちょっと...

568cf150ad59c70615f0ba53af483a9f_s
バレエコンクールに出場する際、衣装について知っておきたいこと

バレエのコンクールに出場する際、必ず必要になるのが衣装です。...

5c13ef6708b99fe9c63e56937b974f60_s
赤ちゃんの名付け『碧』を使う名前に込められている意味とは

子供の名前で人気の『碧』を使った名前。 『碧』とは、ど...

2175e9675fc8093ab604ead8c4785a5d_s
閉経する年齢はいつ?閉経を計算する方法はあった!

最近なんだか調子が悪い事ありませんか?生理不順だったりしませ...

1bf185b95b362d81053dd713c8eb9452_s
高校推薦を取るための願書の書き方や志望動機の書き方について説明!

高校推薦を取りたい…!そんな学生が悩むのは志望動機の書き方や...

e5295c1f93d0a4c592ddbd7fc3a90065_s
小学校の運動会で広報委員が写真を撮る場合の注意点と活動内容

小学校のPTAには広報委員があります。運動会や卒業式などの行...

3b69326854599a2cd487a9c643debd13_s
インフルエンザで仕事を休めない!そんな時の対処法をご紹介

大事な商談や仕事などで、インフルエンザにかかっても仕事を休め...

6f1a1e664b3088c7ad3b6189d4e58ca8_s
ホーローのやかんは衝撃と錆びに注意してお手入れを♪

ホーロー製のやかんはデザインもかわいらしいものが多いですよね...

623c818c7876156236e7518d0a2b5151_s
窓を開けてエアコンは使わない?燃費を向上させる秘訣とは!

エアコンを使うと燃費が悪くなる…というのは多くの人が体感こと...

ab790a8daac71a847b41d7e9bc184d2d_s
幼稚園に入れるのは年少?年中から?気になる入園事情について

幼稚園の入園は年少から入れるのと年中から入れるのではいったい...

e40e133a63e7961971c6cba9a6775466_s
文系と理系の特徴にはどんなものがある?あなたは文系?理系?

文系と理系の特徴にはいったいどんな違いがあるのでしょうか? ...

スポンサーリンク

バドミントンシングルスで勝つ方法なんて、ある?

バドミントンでは、最初に打つサーブがあります。

  • サーブ権を選ぶときに、
  • サーブを取る
  • レシーブを取るエンド(場所)を取る

を選択します。

選択権があった場合の話です。

サーブが得意な人はサーブから入ると相手より有利に立てるのでいいでしょう。

サーブが苦手な人やサーブレシーブに自信がある人はレシーブを選択すると相手のサーブから得点するチャンスができます。

バドミントンのロングサーブ・ショートサーブの打ち方のコツと種類

また、コートによってはシャトルが見えにくいとか、風が流れていて、やりにくいコートがあったりします。そのやりにくいコートで先にやっていくか、それとも先にやりやすいコートでやっていくかを選択するのも、その後のゲームの流れを掴むキッカケになります。

つまり、これらのことを考えることも勝つ為のコツなのです。

やりにくいコートからスタートを選ぶ選手も多くいます。それは、見えにくいコートからスタートしてそのコートで1セット勝てたら、2セットで見やすいコートなので、更に勝ちやすいといった考え方からです。

そして、ファイナルになると終盤の時に見やすいコートで出来るので、精神的な支えにコートがなってくれるのかもしれませんね。
引用元-バドミントンの試合で【勝てる方法】 勝ち方 のコツはコレ!

バドミントンシングルスで勝つ方法!戦術とは?

  • 基本的にはヘアピン
  • 相手が前に張り出したら、ロブ
  • たまにプッシュ

というのが、シングルスで相手がショートサーブを打ってきたときの基本戦術です。

自分からミスしない

バドミントンは、1点ずつしか点が入りません。「鮮やかにラリーを勝ち取ったら3点」なんていうルールはありません。W
どんなにかっこいいスマッシュを打っても1点しか得点できないのに、自分からアウトしてしまったり、ネットにかけるなどの凡ミスをするだけで1点取られてしまいます。
つまり、自分からミスをするのはもったいないのです。
普段の練習のときから、自分からミスしないように意識することで、だいぶバドミントンが上手になると思いますよ!

しっかり奥まで上げる

どのようなコミュニティにも、レシーブのうまい人がいます。あなたの所属しているコミュニティにもレシーブのうまい人がいると思います。あこがれますよね。 レシーブのうまい人は、相手のスマッシュを綺麗にいなすことができます。 だから、レシーブ力のある人は当然、守備力も高いです。

そこで、あなたは「自分もレシーブが上手になりたいな~。」と思うわけです。たしかにレシーブがうまくなれば守備力は向上します。 しかし、守備力という能力はレシーブ力だけでは決まりません。
引用元-バドミントンの戦術

バドミントンシングルスのポイントと勝つ方法!

1.シングルスのポイント

バドミントンのシングルスの練習のポイントは、ショットの精度をあげることです。

シングルスは、ダブルスと比べると移動する距離が長いので、ショットの精度をあげることで、相手を沢山動かすことができ自分に有利な展開になります。
引用元-バドミントンのシングルスの練習方法

2.サーブ

バドミントンのシングルスのサーブは、サーブできる面積が広いので、面積の広さを活かしたサーブを打つことができます。

例えば、相手のラウンド側に軌道の低いサーブを打ったり、ロングサーブと見せかけてショートサーブを打ったりすると効果的です。

これらのショットを練習する方法は、かごを使用して行います。自分の打ちたい場所にかごを置き、そこを狙って高さやスピードを変えながらサーブの練習をしていきます。

特に、フェイントを使ったサーブは実際の試合では緊張して失敗しやすいので、ここでしっかりと自信がつくように練習します。

引用元-バドミントンのシングルスの練習方法

コツを掴みたい!負けない方法!

バドミントンで勝コツ

・冷静に考える
○バドミントンでは戦略が大切だから冷静でいる必要がある
○熱くなるとフォームやコントロールが乱れる
○バドミントンは正確さが大切

・相手のいない場所を狙う
○軽視しがちだから注意
○打つ前に相手の位置を確認する癖を付けるのが大切
スマッシュに頼らない
○スマッシュのみで決まることはまず無い
○相手の体勢を崩したりすることが大切
○スマッシュは相手の体勢を崩してから狙う

いずれも基本だよね。

ガッカリしたかな?

でも、多くの人は冷静さを忘れて、相手に振り回される。

そして振り回された結果、自分のいない場所に、スマッシュを決められる。

このパターンで、点を獲られて負けていることが多い。

どんな時でも基本を忘れない!むしろ、追い詰められた時にこそ基本へと帰る。

これは、勝負事の鉄則といわれているよ☆-( ^-゚)v
引用元-バドミントンに勝つコツ!ルールと一緒に知りたい勝つための鉄則

名門校が教えてくれる練習プログラムとは?

すぐに上達を実感でき、今よりもシングルスで勝てるようになることをお約束します。

そのことを証明させていただくためにも、まずは、あなたに質問があるのですが…

あなたは、シングルスで勝てない選手に共通していることをご存じですか…?

「いつも、バック奥をねらわれてポイントを決められてしまう…」

「思いっきりスマッシュを打っても、簡単に返球されてしまう…」

あなたもこのように悩んだことはありませんか?
このような悩みは…

「もっと強い球が打てれば、返球されないだろう」

「もっと速い球が打てれば、相手は反応できないはずだ」

という方向に解決策を求めがちですが、いまより強く速い球が打てるようになったとしても、解決することは難しいと言えます。

なぜなら、たとえ強く速い球が打てるようになったとしても、それが相手に見抜かれてしまっては、簡単に鋭いカウンターを返されてしまうからです。

ですので、シングルスで勝つためには、強く速い球が打てることよりも、まずは、「ショットの選択を相手に見抜かれないようにする」ことが最優先なのです。
引用元-東大阪大学柏原高校バドミントン部顧問 有田圭一の名門校が実践する!シングルス基本練習プログラム

 - スポーツ

ページ
上部へ