知恵の活用ライブラリ

ウィズダムライブラリ

【働くママ必見】子育てをしながら仕事を続けるための秘訣!

      2016/12/27

【働くママ必見】子育てをしながら仕事を続けるための秘訣!

育児をしながら仕事を続けているという女性は、とても多くなりました。

家事に育児に仕事に…。

働くママは超多忙で、忙しい毎日にイライラすることも多いと思います。

仕事を続けるため、育児と両立させるための秘訣をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
インフルエンザで仕事を休めない!そんな時の対処法をご紹介

大事な商談や仕事などで、インフルエンザにかかっても仕事を...

no image
ホーローのやかんは衝撃と錆びに注意してお手入れを♪

ホーロー製のやかんはデザインもかわいらしいものが多いです...

no image
窓を開けてエアコンは使わない?燃費を向上させる秘訣とは!

エアコンを使うと燃費が悪くなる…というのは多くの人が体感...

no image
幼稚園に入れるのは年少?年中から?気になる入園事情について

幼稚園の入園は年少から入れるのと年中から入れるのではいっ...

no image
文系と理系の特徴にはどんなものがある?あなたは文系?理系?

文系と理系の特徴にはいったいどんな違いがあるのでしょうか...

no image
【美髪の秘訣】白髪にはメッシュやハイライトカラーがお勧め

白髪に悩んでいる人は多いのではないでしょうか? 染...

no image
乳児が熱の時冷えピタを貼っても大丈夫?貼る場合の注意点!

熱を出した時によくおでこに貼るのが「冷えピタ」ですよね。...

no image
爪が黄色く変色する時に考えられる原因や病気

爪が黄色く変色した、という経験をした方はいますか? ...

no image
旦那には小遣いなし!?ユニークなお小遣い事情!

旦那さんのお小遣いっていくら渡していますか?中にはお小遣...

no image
台所の掃除にはスポンジが使える!賢い台所の掃除方法をご紹介

台所の掃除にも使えるスポンジ!汚れたらまとめてするのでは...

087351
風呂の椅子は重曹につけ置き洗いで簡単お掃除!

洗っているのに気付くと汚れが蓄積されていく風呂の椅子は掃除が...

623136
エアコンのコンプレッサーで耐用年数が変わってくるんです!?

エアコンのコンプレッサーの調子はどうですか?耐用年数に大きく...

634866
もう悩まない!高校受験の面接で志望動機を答える際のポイント

高校受験では面接もありますが、その中で志望動機を聞かれること...

335351
手荒れ対策に手袋を!水仕事にはビニール手袋をしよう

毎日の家事などで手荒れがひどくてお悩みの方はいませんか? ...

118803
【初心者OK!】ブラウニーの簡単おいしいレシピ☆

お菓子作り初心者でも、比較的作りやすいブラウニー。 工...

617271
水槽に合ったヒーター選び教えます。設置時の注意点とは!

水槽の水温を一定に保つためのヒーター。設置するためにどんなこ...

658353
クラミジア検査は保険が適用されるの?保険適用だと〇割負担!

クラミジアの検査を受ける場合は病院へ行くのが一般的ですが、保...

100301
肌のハリが戻る可能性も?日々の習慣で肌が変わる!

肌は年齢と共にハリがなくなったり衰えてきたりします。年を重ね...

447267
名古屋から京都まで車移動する場合の時間と費用!

名古屋から京都まで車で移動する場合に気になるのが時間や費用で...

114634
風邪や鼻水には抗生物質が処方されない理由について

風邪で鼻水がひどいときに病院を受診しても抗生物質は処方されま...

スポンサーリンク

育児をしながら仕事を続ける秘訣…最初から完璧は求めない!

仕事と育児の完璧な両立は無理

独身時代や結婚しても子供がいない時は、仕事と家庭の両立というのはそれほど負担でないという人は多くいます。

・仕事もバリバリこなし、
・自分の為にお金と時間をたっぷり使って、
・自己啓発したり、
・同僚と親しくしたり、
・旦那とディナーにでかけたり
・週末は小旅行にいったり

と、仕事もプライベートも満喫できた人が、いざ子供を産んで社会復帰した時に、以前と同じ生活ができるかといえばまず無理です。

「完璧な両立は無理」ということを念頭においた上で、準備することが、両立の最初のコツです。

働いていない女性でさえも1人の赤ん坊に一日の大半の時間を振り回されてへとへとになるのですから、仕事を持つ母親が独身時代の自分と比較して仕事がこなせなくなるのは当たり前です。

完璧を求めず、以前の自分と比較しないということが大切です。できなくて当たり前!と開き直ってみると気分が楽になります。
引用元-仕事と育児を両立する9つのコツ!産後の職場復帰もこれで安心

子供がいても仕事を続けるには様々な秘訣がある

コツ①~職場の人間関係を大切に☆

子供が体調不良の時や、保育園・幼稚園や学校行事の際など、職場をお休みすることもあります。そんな時は、上司や同僚になるべく早めの連絡を心がけましょう。

普段から職場の人々と上手にコミュニケーションをとっていれば、お休みする時も協力してくれるはず☆

コツ②~子供の年齢によって仕事量を調整する

仕事が忙しいからと言って、子供にとって負担になる生活を毎日させるのはよくありませんよね。子供の生活をまず1番に考え、仕事量を調節することも必要です♪

子供が3才頃までは職場でも時短勤務が認められることも多いです^^子供が小さいうちは時短勤務にするなど、ある程度時間に余裕のある働き方ができるといいですね。

コツ③~優先順位をまず考えよう!

これまでやってきた全ての家事を、子供が生まれて、さらに働くようになってから、完璧にこなす、というのは時間的にも体力的にも無理があります。それを全てやろうとして、時間が足りずにイライラしたり、子供にあたってしまって自己嫌悪になったり…というママも多いはず。

そうならないために、優先順位を決めるのがオススメです。たとえば、買い物なら週末にまとめてやってしまったり、料理も時にはお惣菜や下ごしらえ済の野菜を使ったり、と、上手に手を抜きながらやっていくようにしたいですね。

コツ④~育児は周りの人たちに協力してもらおう!

専業主婦であっても育児をしながら一日の家事をこなすのはとても大変なことです。増して、ワーキングママならなおさらのこと!
そんな時は、全て自分でやろうとしたり抱えたりせず、旦那さんや、おじいちゃんおばあちゃん、仲良しの友達など、支えてくれている周囲の人たちに助けてもらうようにしましょう。
引用元-ワーキングママ必見!育児も仕事もどっちも両立させるコツを伝授します♡♡ 【ママリ】

秘訣は「今だけ」と割り切って頑張り、仕事を続ける

3人の息子をほぼ母子家庭状態で育てました。夫の協力が得られないことを承知した上で出産を決めたので、自分の力を信じて頑張りました。子どもが小さいと予想外な展開が多々起こりますよね。そういう時に母はついイライラしてしまうものです。そうすると子どもとのコミュニケーションも乏しくなってしまいます。

小さくて大変なのは一時なので、とにかく子どもとの時間を大切にするために、朝早い時間や夜子どもが寝てからの時間、お昼寝の時間など、自分も休みたい気持ちがあるけれど、そこをグッと我慢して家事をこなしていました。

すると手早く出来るし、子どもと触れ合う時間がゆっくり持てるので、リラックスした育児が出来ましたよ。「今だけ」と割り切って頑張ることも工夫の一つになりますよ。
引用元-【育児と仕事の両立はムリ?】お悩み解決!働くママ実践のコツ16 – マーミー

家事に時間をかけられない…便利家電を活用して!

●食器洗い乾燥機

食器の洗い物が驚くほど早く済む上に、節水まで出来る優れ物です。

溢れかえったシンクを見るとそれだけで疲れそうですが、軽くゆすいだ食器を食洗機に入れるだけなら5分ほどで終わります。

●乾燥機付き洗濯機

洗濯物を干す作業がいらないので、朝に一度まわしてしまえば後は夜に取りだすだけです。

雨の日も気にせず洗濯ができるので、それだけでもストレスが減りそうですね。

●フードプロセッサー

私もよく使いますが、みじん切りなどの面倒な作業がものの5秒で終わります。

色んな食材を一緒に入れて一気に細かくすることができるので本当に楽ちんです。

●お掃除ロボット

キレイにしていても毎日出てくるホコリや塵、髪の毛なんかはフローリングでは特に目立ちます。

子育てが忙しい時、そんなものは気にしなくていいんだと思いますが、中にはどうしても気になる人もいるでしょう。

「キレイにしたいけど時間もない!誰かにやっといて欲しい~」という場合には、お掃除ロボットにお任せするのも一つです。

しかし、お掃除ロボットが使えるのは障害物のないキレイに片付いている部屋になるので、その点だけは要注意です。

このように、今は便利な家電がたくさん出てきています。便利な家電を使うことで家族のストレスが減るのであれば、そこにかける費用の元は十分にをとれます。
引用元-共働きでも夫にイライラしない秘訣とは?子育てと仕事の両立に役立つ4つの工夫 | 子育ての悩みイライラ解消ブログ

自分自身の考え方を変えて、焦らずに両立させよう

■1:周りの意見に動じない

仕事をしながら出産をする、となると、家族、親類、仕事の同僚や先輩などから、“仕事を辞めること”をすすめられることがあるのではないだろうか。もし、仕事を続けたい意思があるのであれば、周りの意見に左右されないようにしよう。

妊娠すると脳の前頭葉の働きが活発になるという。前頭葉は、仕事をする上で大事な、企画力、課題解決能力、マルチタスクの能力を司っている。ということは、実は妊娠することは、仕事をする上でプラスの効果もあるのだ。

■2:シンプルに考える

仕事では、毎日複雑な課題を解決し、また別の問題に取り組んだり、毎日忙しいが、いずれ慣れてくるものである。育児も、寝かしつけや食事やお風呂など、とても大変ではあるが、両立を難しいものと捉えず、シンプルに考えてみてはいかがだろう。

家事をパートナーと上手に分担しながら、一日のスケジュールを立ててみて、まずは実行してみよう。無理があれば修正し、“これならやれそうだ”というペースをつかめれば、あとは慣れることだ。焦らず、少しずつでいい。

■3:自分を責めない

赤ちゃんが生まれると、周りからは“赤ちゃんを優先にしなさい”と言われるかもしれない。しかし、自分の中で、仕事と赤ちゃんのどちらを優先すべきか、ケースバイケースで判断しなければならないことがある。

時に、重要な仕事のミーティングよりも赤ちゃんのお世話を優先しなければならないかもしれないし、得意先との打ち合わせのために、赤ちゃんと一緒にいることができないかもしれない。少し引いて大局的な視点で、その時の状況を判断して、自分にとってどちらが大切か総合的に判断するのである。
引用元-焦りは禁物!働く女性に知ってほしい「仕事と育児を両立させる」コツ3つ – BizLady(ビズレディ)

 - 仕事

ページ
上部へ