知恵の活用ライブラリ

ウィズダムライブラリ

薬は食後に服用が多いのはなぜ?意外と知らない薬服用の常識

      2016/11/29

薬は食後に服用が多いのはなぜ?意外と知らない薬服用の常識

食後服用の薬が多いのはなぜなのでしょうか?食後30分とは、30分経過したら飲む?30分以内に飲む?

風邪で食欲がなくてご飯が食べられない場合はご飯を食べなくても薬を飲んでいい?朝の分を飲み忘れた場合は?

子供の頃からなんとなく飲んでいて意外と知らない人も多い薬の服用について調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

196601
会社の朝礼が嫌でしかたない?朝礼はステップアップのヒントかも!

毎朝行われる会社の朝礼。スピーチや意見を求められたり、社長や...

003377
雨って鬱陶しい?それとも好き?雨が好きだと言う理由

しとしと ぼたぼた ザーザー 雨っていいよね…情緒的で… ...

616350
異性との会話が苦手!共通の趣味の話をみつけて盛り上がろう!

同性であれば全然平気なのに異性との会話がどうにも苦手で…とい...

610442
一般常識?マンションではお風呂は何時まで許されるのかを検証!

マンション住まいの人は時間を気にしないでお風呂に入ってますか...

106202
ファミレスは勉強の集中力をアップさせてくれるベストな場所

ファミレスやカフェで勉強なんて、音楽や人の声で集中できないん...

0a997b62e25bef1eeb9f7ff89d5596a4_s
バファリンを空腹に服用したら吐き気が!用法用量は守ること!

突然やってくる頭痛はほんとうにつらいですよね。頭痛といえばバ...

0d3b05f988b72b59544978baa6057c51_s
アルバイトをクビになりました。その場合の給与保証とは

バイトをクビになった! そもそもクビってアリなの? ...

69375d44935506ca8b5d4b0e91a02559_s
タイツを洗濯するとできる毛玉・・・その対策法について~

女性が愛用するアイテムのタイツ、洗濯したら毛玉ができた!なん...

942589f43d1697453f19c0e7124a706d_s
コンタクトレンズをネットと眼科で購入する時の差を比較!

コンタクトレンズを使用している人はネット購入が多いのではない...

431a796b13febdfc41e14ba7f8f2423d_s
うずらの卵は一般的に売られているものでも孵化することがある

卵を自分で温めてヒヨコを孵化させたい…と夢見たことある人はい...

2cc6406e996f86bcf62602f9cbad55eb_s
学校の先生が怖い…叱られることに慣れていないことも一因

学校の先生が怖いからと不登校になってしまう子どもたちがいるそ...

0ac816be3992482dfa31325687afef02_s
リリカは痛み止めの薬。ヘルニアの痛みに処方されることが多い

比較的新しい、リリカという痛み止めの薬があります。主にヘルニ...

9a663b0adcdb584686cf59a0c8756044_s
バドミントンは手首が大事!スマッシュを決めるコツはコレ!

馴染みのあるスポーツのバドミントン。みなさんルールってちゃん...

cea22712fbd18b2578b9a23103a231dc_s
シャツの襟にファンデーション!落とすポイントとコツ♪

気がつくとシャツの襟や袖、至るところにファンデーションがつい...

d74de97345ddb62941f7c7b303ebb135_s
過食嘔吐で吐きやすい状態の原因と対処法とは

ストレスや過度なダイエットで過食嘔吐を繰り返してしまう場合が...

ac_00001_01
ネットで名前を晒される…対処法をご紹介!

ネットでの誹謗中傷が減らないこの世の中、ネットで名前を晒され...

449605
バイトのシフトが少ないのは自分に原因がある

アルバイトでシフトを組む時に自分の都合だけでとっていませんか...

577782
ベランダのサッシを掃除するときのポイントを紹介いたします

ベランダのサッシの掃除はいったいどのようにしたらいいのでしょ...

Print
誤解してない?バイトの休憩時間に対して給料は出ません!

バイトで長時間働いていると休憩時間をもらっている人もいるので...

585784
コンタクトを外すとゴロゴロするのは要注意!その原因と対処法

コンタクトを外すと目がゴロゴロするとお悩みの方はいませんか?...

スポンサーリンク

薬はなぜ食後に服用が多いのか?単純な理由が隠されていた!

第一に胃袋にこたえる薬の場合空腹時は避けた方がよい、第二に食事のあとにするとのみ忘れが少なくてすむ。
たとえば、風邪薬、解熱剤、頭痛薬等はすき腹でのむと胃にこたえる場合が多いので食後にのむように指示されます。
しかしこういう種類の薬を処方される場合はたいてい食欲も落ちている場合が多く、困った事です。病気のために食欲がなく食事できず、そのために薬をのまないのでは病気はいつまでも治りません。かといって薬をのむために無理して食事をとると、胃腸の調子まで悪くしてしまいます。こういう場合には例えば牛乳で薬をのむとか、または胃薬と一緒にのむなどの工夫をされると良いと思います。

第二の理由の場合は迷う事無く時間が来たら薬をのんで下さい。胃薬、肝臓病薬その他たいていの慢性疾患の薬はこのグループに入ります。血圧や不整脈の薬では一部に胃にこたえる薬がありますがその度合いは風邪薬などよりずっと軽いものです。よほどの空腹でなければ、あまり気にする必要はありません。不安なら薬剤師や医師によく相談してください。
引用元-けんこうニュース

薬はなぜ【食後30分以内】に飲む必要があるのか?

「食後30分」と明記されているお薬手帳を見かけますが、この解釈として食後30分以内なのか、食後30分経過してから服薬するのかは具体的に書かれていないものが殆んどです。こんど処方箋をもらう機会があったら是非、医師あるいは処方箋薬局の薬剤師さんにお尋ねください「この食後30分とは30分以内ですか?30分経過後ですか?」と。
多分、医師や薬剤師さんはおもむろに嫌な顔をして答えに窮することが予想されます。
正しい答えはほとんどの薬が、食事終了後30分以内に飲む、ということなんです。

その理由は食べ物と一緒の方が吸収性が高まる、空腹だと胃が荒らされる(多くの人が服薬は食後と考えている理由ですよね)薬が食後30分以内に服薬することを指示されるはずです。例えば消化を助ける薬は食前に飲んで胃を積極的に動かすものと、食直後に飲む薬は消化機能を推進する働きをするものがあります。多忙な主婦は食後30分以内といっているうちに食事の後片付けをしているうちに飲み忘れることが予想されますので、食直後に飲んでも多くの薬は問題を引き起こしません。
引用元-薬の正しい飲み方、食後に飲む・食前に飲む・食間に飲む、という本当の理由は? | 五本木クリニック | 院長ブログ

なぜかぜ薬には食後服用が多いのか?

口から水と一緒に飲み込んだ薬は、食道を通過して胃に入り、そこで胃酸と混ざります。薬の配合成分は化学物質ですから、溶けだすと胃の粘膜などに何らかの刺激を与えます。このとき、胃に食べ物が入っていると、薬が食べ物と混ざって胃壁に直接触れにくくなって胃への刺激を抑えることができます。

また、薬が食べ物と混ざると、腸で有効成分が吸収されるスピードが変化します。このため、薬によっては作用が現れやすくなったり、逆に現れにくくなったりします。

こうしたことから、薬を飲むタイミングは胃の中の環境を考慮して設定されています。
引用元-薬はなぜ「食後」に飲むものが多いの?:薬剤師直伝! 市販薬の選び方・使い方:日経Gooday(グッデイ)

食後30分というのは、胃の中で、薬が食べ物や胃酸の影響を最も受ける時間帯です。
空腹時に飲むと胃を荒らしてしまう成分が入っているかぜ薬や、食べ物と混ざることで吸収が良くなる薬などは、特に食後に飲むことが望ましいとされています。

食後は、食べ物のおかげで配合成分が胃壁に触れにくくなるだけでなく、胃の蠕動運動(胃の内容物を腸に送り出そうとする動き)が活発であるため、有効成分が胃に留まっている時間が短くなり、より早く腸で吸収されると考えられています。また、油に溶けやすい成分は、食べ物の油脂分に溶けて吸収されやすくなることが分かっています。
引用元-薬はなぜ「食後」に飲むものが多いの?:薬剤師直伝! 市販薬の選び方・使い方:日経Gooday(グッデイ)

食後服用にするかどうかは医者の自由裁量の薬も増えている!?

最近の薬は小さな錠剤やカプセルの中に濃厚に薬剤を詰め込んであるため、胃の中で溶け出すと胃粘膜にはかなりの刺激になってしまいます。

しかし、一般に薬剤は胃から吸収されるよりも腸に行ってから吸収されるもののほうが多く、胃を保護するために腸に行ってから溶け出すような腸溶剤にしてあるものもたくさんあります。また、もともと胃粘膜には刺激の少ない薬剤もたくさんありますので、すべての薬を食後にこだわって服薬させる理由は必ずしもありません。

製薬会社の説明書にも1日1回と書いてあっても1日1回食後と書いてはいないものの方が多いはずです。食後とするかしないかは、処方した医師の自由裁量ということになるわけです。

もちろん、糖尿病のための血糖降下薬などのように食事直前や直後と食事にリンクした服み方が指定されている場合は、それを守ってもらわないと低血糖などの重大な副作用をきたします。
引用元-服薬はなぜ食後30分なのか?(3/3ページ):nikkei BPnet 〈日経BPネット〉

食後服用の薬…食欲がない場合や飲み忘れた場合はどうしたらいいのか?

食後に服用するのは薬で胃が荒れるのを防ぐのが目的。
このため、必ずきちんと食事を食べる必要はなく、牛乳などの水分を飲んだ後に服用するとよいのだそうです。
また、薬によっては決まった間隔を保つことが必要な場合もあるようです。

なぜ食後かといいますと、空腹で薬を服用すると薬の影響で胃が荒れてしまう可能性があるからです。固形物でなくてもかまいません。牛乳などであれば少量でも胃に膜をしてくれますので、ご飯が無理でしたら水分など飲んだあとに服用してください。(看護師)

解熱剤でしたら熱が続いている時だけ8時間程度あけて内服する形でよいと思います。その他のお薬は間隔をあけて服用することで効き目を一定に保つという働きもあり、それが症状緩和には大事なのです。(看護師)

薬によっては朝晩飲んだ方がよいものも。まずは主治医に相談を。

薬によっては症状がない時には服用しなくてもよいものや、服用時間をずらせるものもあるようです。しかし中には必ず朝晩飲んだ方がよいものもありますので、あらかじめ主治医に相談するのがベストといえそうです。

お薬の内容にもよりますが、抗生剤などきちんと回数や量を守った方がいいものは朝も服用してください。解熱剤などであれば熱がなければ飲まなくても大丈夫です。(看護師)
引用元-朝食抜き、食欲がない……食後の飲み薬、いつ飲むべき? | オトコクラス

 - 病気・薬

ページ
上部へ