知恵の活用ライブラリ

ウィズダムライブラリ

パートの残業を強制されたら断ってもいい?パートの残業について

      2016/11/11

パートの残業を強制されたら断ってもいい?パートの残業について

パート先から残業を強制された場合はお断りしてもいいものなのでしょうか?

どんな場合は断ってよくて、どんなときは断ってはいけないの?会社側も働く側もどちらも知っておくといいかもしれません。

気になるパートの残業についてご紹介いたします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

196601
会社の朝礼が嫌でしかたない?朝礼はステップアップのヒントかも!

毎朝行われる会社の朝礼。スピーチや意見を求められたり、社長や...

003377
雨って鬱陶しい?それとも好き?雨が好きだと言う理由

しとしと ぼたぼた ザーザー 雨っていいよね…情緒的で… ...

616350
異性との会話が苦手!共通の趣味の話をみつけて盛り上がろう!

同性であれば全然平気なのに異性との会話がどうにも苦手で…とい...

610442
一般常識?マンションではお風呂は何時まで許されるのかを検証!

マンション住まいの人は時間を気にしないでお風呂に入ってますか...

106202
ファミレスは勉強の集中力をアップさせてくれるベストな場所

ファミレスやカフェで勉強なんて、音楽や人の声で集中できないん...

0a997b62e25bef1eeb9f7ff89d5596a4_s
バファリンを空腹に服用したら吐き気が!用法用量は守ること!

突然やってくる頭痛はほんとうにつらいですよね。頭痛といえばバ...

0d3b05f988b72b59544978baa6057c51_s
アルバイトをクビになりました。その場合の給与保証とは

バイトをクビになった! そもそもクビってアリなの? ...

69375d44935506ca8b5d4b0e91a02559_s
タイツを洗濯するとできる毛玉・・・その対策法について~

女性が愛用するアイテムのタイツ、洗濯したら毛玉ができた!なん...

942589f43d1697453f19c0e7124a706d_s
コンタクトレンズをネットと眼科で購入する時の差を比較!

コンタクトレンズを使用している人はネット購入が多いのではない...

431a796b13febdfc41e14ba7f8f2423d_s
うずらの卵は一般的に売られているものでも孵化することがある

卵を自分で温めてヒヨコを孵化させたい…と夢見たことある人はい...

2cc6406e996f86bcf62602f9cbad55eb_s
学校の先生が怖い…叱られることに慣れていないことも一因

学校の先生が怖いからと不登校になってしまう子どもたちがいるそ...

0ac816be3992482dfa31325687afef02_s
リリカは痛み止めの薬。ヘルニアの痛みに処方されることが多い

比較的新しい、リリカという痛み止めの薬があります。主にヘルニ...

9a663b0adcdb584686cf59a0c8756044_s
バドミントンは手首が大事!スマッシュを決めるコツはコレ!

馴染みのあるスポーツのバドミントン。みなさんルールってちゃん...

cea22712fbd18b2578b9a23103a231dc_s
シャツの襟にファンデーション!落とすポイントとコツ♪

気がつくとシャツの襟や袖、至るところにファンデーションがつい...

d74de97345ddb62941f7c7b303ebb135_s
過食嘔吐で吐きやすい状態の原因と対処法とは

ストレスや過度なダイエットで過食嘔吐を繰り返してしまう場合が...

ac_00001_01
ネットで名前を晒される…対処法をご紹介!

ネットでの誹謗中傷が減らないこの世の中、ネットで名前を晒され...

449605
バイトのシフトが少ないのは自分に原因がある

アルバイトでシフトを組む時に自分の都合だけでとっていませんか...

577782
ベランダのサッシを掃除するときのポイントを紹介いたします

ベランダのサッシの掃除はいったいどのようにしたらいいのでしょ...

Print
誤解してない?バイトの休憩時間に対して給料は出ません!

バイトで長時間働いていると休憩時間をもらっている人もいるので...

585784
コンタクトを外すとゴロゴロするのは要注意!その原因と対処法

コンタクトを外すと目がゴロゴロするとお悩みの方はいませんか?...

スポンサーリンク

パートの残業をほぼ強制で言われています・・・。これって違法?

時間外手当とは労働者が申請して管理者が許可するもので、使用者に強制力はありません。
業務に人出が必要であなたに所定の時間が過ぎても引き続き働くことを管理者がお願いして、あなたが認めて働いてるという解釈になりますから、あなたの意思で時間外労働をしているということになり、時間外手当の支給がされているのであれば違法ではありません。

つまり、嫌なら断ればいいということです。
所定の労働時間内で働きたい意思を会社に相談して調整するといいです。 働き過ぎることで税金や保険の絡みもでてきますから、計算と相談はしておいた方がいいと思います。

あなたが優秀で、会社にとって必要だからお願いされていると考えてみてはいかがですか?
発想の転換で充実した時間に変えることができるのは世界でただ一人、あなただけですよ、頑張って。
引用元-パートで働いています。ほとんど毎日残業しています。なかば強制的です。契約… – Yahoo!知恵袋

適正な36協定の範囲内で、割増賃金が支払われているのであれば、違法ではありません。
残業命令権については、就業規則に根拠があると思います。

ナイス 0
引用元-パートで働いています。ほとんど毎日残業しています。なかば強制的です。契約… – Yahoo!知恵袋

パートの残業を強制されたら断ってもいい?

残業は基本的に拒否できない

残業は、とにかくいっぱい稼ぎたい人なら大歓迎ですが、アルバイトをしている人の中には、学生だったり主婦だったり、アルバイト以外の正業を抱えていて、残業をすることに抵抗がある人も多いと思います。

しかし、任された仕事が終わらなかったり、突発的な仕事が発生したりなどで残業せざるを得ない状況もあります。では、会社から「残業してもらえない?」と言われた場合に、残業を拒否することができるのか?

答えは、『条件が整えば労働者は残業を拒否することはできません
引用元-残業は基本的に拒否できない | かしこくバイト

残業を強制させるには

会社が36協定を取り交わしている

36協定の中には「使用者が労働組合などとの間で協定を交わした場合、労働者に労働時間の延長や休日出勤を命じることができる」との記述がありますので、働いている会社が、36協定(時間外労働・休日労働に関わる協定書)を労働基準監督署長に届出をしていれば、従業員に残業を強制する権利が生まれます。

逆に、会社が36協定の届出をしていなければ、1日8時間(週40時間)以上の労働を行うことはできません。

就業規則に残業を命じる事項を記載する

いくら会社が36協定を取り交わしていたとしても、それはあくまで、1日8時間(週40時間)以上働かせても良いということだけなので、残業を強制することはできません。

業務上やむを得ない事由のある場合には、時間外・休日労働を命じることがある」といった事項を就業規則に記載することで、労働者は正当な理由なく残業命令を拒否できなくなります。

なので、もしあなたがアルバイト先で残業を絶対にしたくない場合は、就業規則にこれらの記述が無いことを確認しておきましょう。

これらの条件が全て整えば、労働者は残業を拒否することができません。
引用元-残業は基本的に拒否できない | かしこくバイト

パートの残業を強制するのではなくお互いを尊重することが大切!

パート社員は、仕事と家庭生活の両立を図るために、時間限定的な働き方を選んでいると言えます。そのパート社員に対して、時間無限定的な働き方を求められるいわゆる正社員と同様の労働時間の融通性を求めるのは、本来的に無理があると考えられます。
.
就業規則に時間外・休日労働を命ずることがある旨の規定を設けたとしても、その規定が当然に適用されると考えるべきではありません。パート社員が、家庭生活の事情等正当な理由によって時間外労働を拒否した場合、それを理由とした不利益取り扱いは、権利の濫用として無効と判断される可能性が高いと言えます。
.
実務上、パートタイマーに時間外・休日労働を命ずるやむを得ない事情が生じた場合は、その都度パートタイマーの都合を確認して、同意を得るべきでしょう。また、その同意は、パートタイマーの自由な意思に基づく真意であることが必要です。後々のトラブル防止のために、残業や休日出勤時は、タイムカードにパート社員の署名を貰うなどの措置を講じておくことも良いかもしれません。
.
ただ、パート社員といっても様々で、本来フルタイムで働きたいが、人員が足りているなどの理由で、やむをえずパート社員で働いている場合などは、時間外・休日労働の命令についての制約はそれほど厳しくないと考えても良さそうです。
引用元-パート社員には、残業や休日出勤を命じることはできない!?:高井経営労務事務所 高井 利哉(特定社会保険労務士):So-netブログ

パート先で強制されたらこんな場合もお給料が出る!?

「勤務時間外」に行なわれる会社の歓送迎会などの飲み会に参加を強制する場合は、残業代(勤務時間外手当)を支払う必要があります。

なぜなら、社員は労働契約によって、会社の指示・命令に従い労務を提供する義務を負っていますが、契約時間の範囲を超えて、拘束することはできないためです。

そのため、いくら懇親の場の飲み会であっても、会社が業務の範囲を超えて指示・命令をするのであれば、必然的に労務の対価としての賃金を支払う義務も負うことになります。ご参考ください。

ちなみに最近は勤務時間内に、社内でパーティ形式で懇親会等を行う企業もあります。また、参加を強制するだけではなく、参加しやすい企画をし、親睦が深まるようにしていく事も必要かもしれません。
引用元-会社の飲み会は、残業になるって本当ですか?(人事労務Q&A)|エン人事のミカタ by エンジャパン

パートの残業を断るときの理由とは?

残業命令を断る事ができる正当な理由

正当な理由とだけ聞くととても曖昧なものに感じますが、ざっくりと3種類の理由があります。

1つ目は嫌がらせ目的のもの。2つ目は残業命令自体が法律違反なもの。

そして育児に追われる働くママさんに最も重要な3つ目の理由は
会社側の事情と労働者側の事情を比較考慮して労働者側の事情の方が重要であると考えられるもの。

なので、極論をいえば「今日は息子の学校が午前授業の日。一人で寂しがってるから早く帰りたい」というのも会社の判断によっては残業を断る理由として成立するのです。

逆に会社によっては「親が交通事故にまきこまれた!」なんていう時でも断れない可能性もあります。
引用元-残業は断れるものなの?断る正当な理由と断れないケースと断った場合の懲罰 | 仕事効率化の最新情報『はかどるタイム』

「最終的にはどうすればいいの!」と悩みますよね。結論からいうと会社ときちんと話し合い、お互いの事情を考慮してすり合わせしていくことが重要です。

結局のところ、会社側としても社員が定着しないのは避けたいところですし、働きやすい職場になれば社員のモチベーションも上がりますし、みなさんに気持よく働いてほしいと思っています。

両者がよくなるよう、前もって話しておくなり、不満があったら提示してみることをお勧めします。
引用元-残業は断れるものなの?断る正当な理由と断れないケースと断った場合の懲罰 | 仕事効率化の最新情報『はかどるタイム』

 - 仕事

ページ
上部へ