知恵の活用ライブラリ

ウィズダムライブラリ

lineで連絡を取ることを会社で禁止している理由について

      2016/10/31

lineで連絡を取ることを会社で禁止している理由について

会社での連絡ツールとしてlineは便利だと思われていますが、近ごろlineの使用を禁止している会社が多いようです。

会社に無断でつかった場合、知らなかったでは済まされない!その理由とは?

そんな疑問について、調べてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

196601
会社の朝礼が嫌でしかたない?朝礼はステップアップのヒントかも!

毎朝行われる会社の朝礼。スピーチや意見を求められたり、社長や...

003377
雨って鬱陶しい?それとも好き?雨が好きだと言う理由

しとしと ぼたぼた ザーザー 雨っていいよね…情緒的で… ...

616350
異性との会話が苦手!共通の趣味の話をみつけて盛り上がろう!

同性であれば全然平気なのに異性との会話がどうにも苦手で…とい...

610442
一般常識?マンションではお風呂は何時まで許されるのかを検証!

マンション住まいの人は時間を気にしないでお風呂に入ってますか...

106202
ファミレスは勉強の集中力をアップさせてくれるベストな場所

ファミレスやカフェで勉強なんて、音楽や人の声で集中できないん...

0a997b62e25bef1eeb9f7ff89d5596a4_s
バファリンを空腹に服用したら吐き気が!用法用量は守ること!

突然やってくる頭痛はほんとうにつらいですよね。頭痛といえばバ...

0d3b05f988b72b59544978baa6057c51_s
アルバイトをクビになりました。その場合の給与保証とは

バイトをクビになった! そもそもクビってアリなの? ...

69375d44935506ca8b5d4b0e91a02559_s
タイツを洗濯するとできる毛玉・・・その対策法について~

女性が愛用するアイテムのタイツ、洗濯したら毛玉ができた!なん...

942589f43d1697453f19c0e7124a706d_s
コンタクトレンズをネットと眼科で購入する時の差を比較!

コンタクトレンズを使用している人はネット購入が多いのではない...

431a796b13febdfc41e14ba7f8f2423d_s
うずらの卵は一般的に売られているものでも孵化することがある

卵を自分で温めてヒヨコを孵化させたい…と夢見たことある人はい...

2cc6406e996f86bcf62602f9cbad55eb_s
学校の先生が怖い…叱られることに慣れていないことも一因

学校の先生が怖いからと不登校になってしまう子どもたちがいるそ...

0ac816be3992482dfa31325687afef02_s
リリカは痛み止めの薬。ヘルニアの痛みに処方されることが多い

比較的新しい、リリカという痛み止めの薬があります。主にヘルニ...

9a663b0adcdb584686cf59a0c8756044_s
バドミントンは手首が大事!スマッシュを決めるコツはコレ!

馴染みのあるスポーツのバドミントン。みなさんルールってちゃん...

cea22712fbd18b2578b9a23103a231dc_s
シャツの襟にファンデーション!落とすポイントとコツ♪

気がつくとシャツの襟や袖、至るところにファンデーションがつい...

d74de97345ddb62941f7c7b303ebb135_s
過食嘔吐で吐きやすい状態の原因と対処法とは

ストレスや過度なダイエットで過食嘔吐を繰り返してしまう場合が...

ac_00001_01
ネットで名前を晒される…対処法をご紹介!

ネットでの誹謗中傷が減らないこの世の中、ネットで名前を晒され...

449605
バイトのシフトが少ないのは自分に原因がある

アルバイトでシフトを組む時に自分の都合だけでとっていませんか...

577782
ベランダのサッシを掃除するときのポイントを紹介いたします

ベランダのサッシの掃除はいったいどのようにしたらいいのでしょ...

Print
誤解してない?バイトの休憩時間に対して給料は出ません!

バイトで長時間働いていると休憩時間をもらっている人もいるので...

585784
コンタクトを外すとゴロゴロするのは要注意!その原因と対処法

コンタクトを外すと目がゴロゴロするとお悩みの方はいませんか?...

スポンサーリンク

lineを会社で使っている人は少ない!職場での携帯禁止などが理由

Q.仕事でLINEを使っていますか?

はい 6.4%
いいえ 93.6%

「使わない」派……なぜ使わないのか教えてください

■使える環境にない
・「スマホ持ってないし、PCのOSが未対応」(57歳男性/情報・IT/クリエイティブ職)
・「つかう必要性がないから、支給されたPHSを使っているので…」(27歳女性/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「会社支給携帯がガラケーだから、個人携帯がスマホじゃない人もいるから」(27歳女性/商社・卸/営業職)
・「対応端末が配布されない」(56歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「電話連絡のほうが早いらしいので」(30歳男性/商社・卸/営業職)

■規則で使えない
・「そもそも職場が勤務中は携帯禁止」(26歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「規則でSNS禁止」(29歳男性/運輸・倉庫/技術職)
・「会社でスマホをいじるのは遊びと思われるから」(24歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

引用元-仕事でLINE使ってる? – 使ってる派・使ってない派にそれぞれ聞いてみた | マイナビニュース

便利なlineが会社で禁止されている理由とは

LINEのような個人向けチャットを会社の重要な情報を連絡ツールに使用することは、大変なリスクがあります。

それは、情報漏洩です。

以前、LINEのアカウントを乗っ取られ、詐欺被害にあうという事件がありましたが、覚えていらっしゃるでしょうか。

また、芸能人のLINEのやり取りが、外部に漏れ、公開されるという出来事もありました。

このようなリスクは、企業にとって大問題です。

社内の機密事項やお客様の情報が、社外へ漏れてしまうことへの危機感を持たなければなりません。

●LINEでの情報漏洩。『従業員が勝手にやっていた』では、済まされない。

うちの会社では、LINEが、社内連絡ツールに使用されています。

このことは、会社側から公式に薦められている事ではありません。

ですが、もし外部に情報漏洩した場合には、『社員が、勝手にLINEを業務連絡に使用していた・・・。』では、
済まされる問題ではないんです。

私は、社内の重要な連絡にLINEを使用することにすごい危機感を持っています。

そして、LINEでの業務連絡を禁止しない会社側の危機管理の意識の低さに驚いています。
引用元-【情報管理の徹底】社内連絡にLINEは禁止!?代替案で解決! – 社内の業務連絡、グループラインで大丈夫??情報漏洩大丈夫?

会社でのlineやスマホが禁止なのはトラブル回避に妥当な策?

スマートフォンの持ち込みがダメ!と言われても、そんなに便利な端末の持ち込みを制限して効率が悪いのでは?とか、時代遅れの考え方でダサすぎると思う方もいるかもしれませんけど、そもそも働いている職場でスマートフォンが必要になることはあるでしょうか?

友人や家族から電話やメールが来たり、アプリを起動して楽しんだり、LINEで友人とやり取りをしたり・・・、現在働いる人でスマートフォンがないと仕事にならないと言った人は、スマートフォンのアプリの開発をしている人位であり、殆どの社会人には業務上必須なものではありません。

その為、まともな会社では扱う機密情報の流出やトラブルを避ける為に、相当厳密な規則が作られていて、その中にスマートフォンの持ち込みは一切禁止と言ったルールが設けられている為、単純に持ち込んではいけないといった話になりますし、こっそり持ち込んだら大変な事になります。

では、スマートフォンの一体何がダメなのか?と言えば、最も多いダメな理由はスマートフォンに必ずついているカメラ機能になります。

最近のスマートフォンのカメラの性能は凄まじく向上していて、少し前のコンパクトデジタルカメラ位の性能を有する機種まで普通に発売されていますし、今時カメラが付いていないスマートフォンを探す方が面倒なくらいですし、そんな機種はありませんね・・・。
引用元-まともな会社ではスマートフォンは禁止|カメラを破壊して欲しい |

lineを会社で使う事には賛否両論、賛成派の意見

国内でも、LINEを仕事上の情報共有に利用している人たちがいる。IT企業勤務の20代女性は「営業チームでグループをつくり、売上進捗をリアルタイムで報告しあっている」という。広告会社の男性も、部署内でLINEの専用グループを作っている。

「数字だけでなく、定性的な情報もLINEで流している。上司に報告するだけでなく同僚たちとも同時に共有できるので、営業にはもってこいのツールですよ」

運用上の最大のポイントは、上司のタイプだという。報告の形式に厳しい上司のころは「LINEなんて絶対に許されなかった」が、いまの上司はどんどん使えと言っている。リアクションが即座に返ってくる上司だと、部下も情報をあげたくなると指摘する。

メーカーのマーケティング職の男性も「施策のアイデアや、ヒントになりそうな記事の共有に活用中」という。社内にはセキュリティ上の懸念から、使うべきではないという意見もあるが、推進派の立場からこう反論している。

「情報漏えいのリスクを言えば、普通のEメールだって同じこと。LINEだからって特別なことはない。それよりも、今や国内数千万人が使っているプラットフォームを日常的に使わずに、一般消費者の感覚とズレが生じる方が、この仕事をしている人間としてよほど危険だと思う」
引用元-全文表示 | 仕事でLINE使う人の賛否両論 「営業効率アップ」「セキュリティが不安」 : J-CAST会社ウォッチ

知ってる?時間外の業務連絡は労働基準法で禁止されてること!

「実は、日本では、このような行為は、すでに労働基準法によって禁止されています。しかも、違反した場合、使用者への罰則規定もあります」

すでに日本の労働者は「反ストレス法」と同じ趣旨で守られていたのか。しかし、夜間や休日を問わず上司などからかかってくる「職務の電話」は、多くの会社で日常茶飯事ではないか。

「いいえ。もし、労働者が、就業時間外の電話やメールに対応しなければならないとすると、それは『手待ち時間』ということになり、すべての時間が賃金の対象となる労働時間になるのです。

午後10時から翌朝5時までは深夜労働時間帯ということになり、割増賃金を支払う義務が定められています。これらを支払わない場合は、罰則が課せられます」

そうすると多くの企業は、労働基準法に違反しているということにならないか。

「はい。そもそも、一日8時間を超えた労働をさせること自体が、罰則付きで禁止されています。しかし、例外があるため、現実的には法律の趣旨は無視されています」

例外のある企業とはどんな企業なのだろう。

「例外とは、『36協定』と呼ばれる労使間の協定がある場合です。労働時間を延長して残業や休日の労働も可能にする協定ですが、行政官庁に届ける必要があります。ただ、それがあっても、勤務時間外の職務連絡は、賃金や割増賃金を支払わなければ、使用者が刑罰の対象となります」
引用元-実は日本で禁止されていた「勤務時間外の業務連絡」 違反した場合は罰則も – ライブドアニュース

 - 仕事

ページ
上部へ